解析

車両分野を中心に、安全確認(衝突)解析、NVH解析(振動)及び熱・流体解析等などの解析サービスを提供します。

エンジニア事業部本部の解析部門では設計業務及び評価テストと直接連携しながら多方面にわたる解析業務のサポート体制が整っており、特に欧州ではプレミアムOEMに、当社が所有する解析技術(CAE)として“衝突”、“NVH”、“車両安全性”、“流体”等でその精度と技法が認められ付加価値の高いサービスを提供しております。
当社では、この欧州で培った高度な解析業務の経験値を日本国内のお客様に提供する準備を整えております。

衝突安全性シミュレーション

車両の衝突(オフセット、側面衝突等)現象を非線形解析ソフトに活用しシミュレーションします。

NVH(振動解析)

NVH(振動解析)は、騒音・振動・道路の起伏から発生する突き上げ(ハーシュネス)を示します。これらは車両の快適性を推し量る上での基準として必要とされます。

CFD (熱流体解析)

熱流体解析は液体や気体の流れを温度や圧力、流速などを色分布等で可視化する解析技術。 熱源や冷却機などで変化する温度や気体の流れを予測し、材質や形、大きさによる製品部品の内部や製品自体に与える影響を分析、耐久性や安全性の検査等に活用される。

  • 冬季路面条件での室内温度管理分析
  • 車両灯体の熱解析

画像に関してグループ会社P+Zの「 THESEUS-FE 」資料から抜粋

  • デザイン
  • データ

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

  • デザイン・設計
  • 試作
  • 製造