実験・検証・評価

解析結果の信憑性を実験により検証、評価を加えて安全基準の承認がとれるまでサポート、結果を保障します。

当社のフィールドテストの長年の経験は、お客様の新製品の開発過程で当社有資格者により最善のソリューションを導きます。当社では、試験的な計画を構成の上、適切な測定装置を調達、最適な調整の上最善のテスト方法を提供致します。さらに測定技術のアップグレードを常時検討、次のテスト方法やステップを判断、評価を実行し新製品への開発工程を最善な形で決定できるようにアシストをおこないます。

実験/検証/評価

デジタルデータで解析された情報が認証されるには、実験データと比較しその精度を証明せねばなりません。“実験“とは、解析条件とすべて合致させた環境で実車を使って衝突等のテストを行うことで、要所での実験数値を取り込みます。特に車両衝突の場合はダミー人形等にセンサーを付け、搭乗者への衝撃なども数値します。

“検証“とは、デジタルの解析データと実車での実験結果を比較し、要求されるポイントでの数値の差異を算出することで、その差異を分析し、極小化するための条件設定を再度検討します。これを要所で行い、繰り返し解析データを極力実験データに近づける様解析条件を整えます。

“評価”とは、最終的に調整した解析のデータを承認できるものとして評価し、その評価書を作成します。この評価書が、販売国での認証条件を沿った商品であることを証明し、その拠点での販売許可が承認されることになります。

  • 衝突実験
  • 解析と実験結果の比較(検証)
  • 評価書
  • デザイン
  • データ

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

  • デザイン・設計
  • 試作
  • 製造