小ロット生産(樹脂)

多品種小ロット生産向けの製造システムを構築しています。

試作型による量産メリットは、お客様が指定される材料をそのまま利用でき、量産製品に近い品質で小ロット生産が可能になることです。製造期間の本型と比較し大幅に削減でき、費用も金型製造よりも減額することが可能です。必要に応じ、設計から試作、量産までの一連の流れに携わり、製造で発生する課題をいち早く抽出することも利点となります。当社では、長年培った本型の知識と合わせ製造拠点やお客様のコスト要望により、製造場所をグローバルに選択し、お客様の要求を実現させます。

成形

当社での小ロット製造(LVP)での成形対応をお客様の利益としサービス提供しています。

多様化するマーケットニーズに対応するため、短期間で少量生産を求めるお客様の声はますます大きくなってきました。当社LVP(Low Volume Product)と呼ばれる位置づけで、長年にわたり少量生産体制を整えお客様の要望に応えております。さらにアセンブリ工程含む成形品の対応も品質、納期を守りスムーズに行います。

  • タイアーク150t 小型成形機
  • タイアーク3000t 大型成形機
  • PTC(イギリス) 3200t 大型成形機

RIM成形

当社では極限まで精度を突き詰めたRIM成形で大型のキャスティングに対応しております。

自動車向けアクセサリーパ用品について一般的な射出成形品での対応とさらに多品種少量生産を求められています。それを可能とするRIM成形システムによりウレタン製品を作成、静電塗装処理&仕上げまで対応しクオリティの高い製品をご提供することが可能です。

  • タイ工場 Factory1
  • RIM成形システム
  • バンパー(RIM成形+静電塗装)
  • 金型
  • 小ロット生産(樹脂)
  • 小ロット生産(板金)

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

  • デザイン・設計
  • 解析・検証・評価
  • 試作