試作型・板金試作

成形材料での評価に対して最短の納期でお届けしスムーズな開発のお手伝いたします。

開発段階でも量産品と違いのない「本物」を追求されるお客様のニーズにお応えすることを、総合開発支援企業アークの重要な使命と考え、実際に使用する熱可塑性樹脂に対応できるプロトタイプ製品を試作型で提供致します。型材は都度要求される精度(スライド対応も含む)と成形量に対して専門のアドバイザーが適切に選択、品質、納期や費用等に適切に対応いたします。

  • 一眼レフキャビ型
  • 金型設計
  • 冷却検討
  • コマ調整
  • 携帯キャビ型
  • アルミ型 一眼レフ型

板金試作詳細はこちら

ホワイトボディー、フレーム開発の試作業務

フロア、上屋、足回り部品。高張力鋼板、ホットプレス、アルミ部品。自動車車体試作に必要なありとあらゆる部品を、単品からホワイトボディ、フレームまで提供いたします。

デザイナーの想いを製品に

製品のデザインにおいては、生産性の織りみが重要です。どんなに素敵なデザインでも、量産できなければ残念ながら採用されません。全自動で高速生産するためには、デザイナーには多くの足枷がはめられてしまいます。自由に設定できるプレス加工方向、レーザー設備による柔軟な切断工程、熟練した職人による板金、溶接。試作工法をフル活用することにより、デザイナーの想いを製品にするお手伝いをいたします。

ホワイトボディーアッセンブリー

秘匿管理の行き届いた、60m×32mの、自動車メーカー試作工場に匹敵する大型の組み立て工場で、ホワイトボディのアッセンブリーを行います。ベース部分を自由に移動回転伸縮できる自社設計製作の汎用治具を活用することで、短期間低コストでのホワイトボディ製作に対応しています。

  • ホワイトボディ
  • アッセンブリー冶具
  • ダブルアーム測定器

フレームアッセンブリー

ロボットによる溶接など、量産と可能な限り同じ工法での試作に対応することにより、試作部品の提供だけではなく、お客様の量産に向けての情報提供を行います。長さ6mの大型SUV、小型ピックアップ用フレームの試作が可能です。

  • フレーム
  • アッセンブリ工場
  • 溶接機
  • デザインモデル
  • ワーキングモデル
  • 試作型・板金試作

ご質問・ご相談 お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

  • デザイン・設計
  • 解析・検証・評価
  • 製造