skip to Main Content

設計職:金型担当

設計職:金型担当

勤務地:埼玉支社

設計職:金型担当

勤務地:埼玉支社

具体的な仕事内容①

お客様支給の3Dデータ・要求を具現化するためCADソフトを使用し、金型の設計を行う部署です。部品製作工法や製作順番を自分で決定し、製造工程に流していきます。社内で金型設計から金型製作、部品製作まで一環して行えるため、自分で設計したものが最後まで確認出来る環境です。また、さまざまな自動車メーカーの試作部品に携われるため、自動車産業の発展に貢献出来るやりがいのある仕事です。

具体的な仕事内容②

お客様から3D製品データを頂き、3D-CADシステムで治具設計をします。治具とは、複数の自動車部品を溶接で接合する時にそれぞれの部品を固定する道具です。位置関係のバラツキが無い事や溶接の作業性を考慮する事が重要です。主な治具設計は手の平サイズの治具から、車体丸ごと1台溶接するための治具まで設計します。試作の仕事ですので、これから世の中に出る車の最先端開発に携わる事が出来る仕事です。

上長からのメッセージ

当社で製作している自動車試作部品は自動車の衝突実験などに使用する車を作るための部品です。したがって、毎回同じ部品を何千、何万個製作するのではなく、世の中に初めて出てくる形が殆どです。そのため製作するために毎回考え、論議し解決していきます。この考え、議論する事によって、思考能力が高まり、またコミュニケーション能力が向上します。自分が狙った通りの作り方で品質の良い部品が出来た時の喜びは格別です。

同僚からのメッセージ①

現在型設計係で働いています。自動車の大きなボディパネルや、小さなブラケット部品などの金型設計をしています。入社後は、自分に合う設計を任せてもらえるので、無理なく仕事を進められることが出来ます。

同僚からのメッセージ②

私は治具設計係で働いています。現部署では年齢/役職に隔たりも無く、個々の意見を主張しやすい職場です。比較的に休暇も取得しやすく、自分の時間を作る事が出来ます。仲間も協力的でサポートしてくれます。

Privacy Preference Center

Necessary

Advertising

Analytics

Other

Back To Top